カラチャレドリルとは?

全国の小学校で必修になっている「体つくり運動(体つくりの運動遊び)」で行う運動が80種類以上 掲載された、“体育のドリル”です。授業はもちろん、家庭学習用にも、学校の状況に応じて自由に活用 できます!子どもたちが自ら進んで運動に取り組み、どんな子でも運動を通じた「できた!」の経験を 味わえることを願って制作されました。

監 修

白旗和也(日本体育大学・教授
元文部科学省スポーツ青少年局
体育科教科調査官)

対象

小学校低学年

※カラチャレドリルの前身の教材サービスである「カラチャレカード」は、2020年5月からコロナ禍における
家庭学習用体育教材として提供を開始し、累計1,000校以上の小学校で活用されています。

使い方

パターン1
授業・家庭の
両方で使用する。推奨
パターン2
授業だけで使用する。
パターン3
家庭だけで使用する。
  1. 授業前

    授業で行う運動を確認、
    事前にやってみても良い。

  2. 授業

    ドリルに載っているいろんな
    動きに挑戦。(ペアや複数人
    で行う動きやゲームも行う)

  3. 授業後

    授業で出来た動きを発展させ
    たり、出来なかった動きも
    再度挑戦してみる!

各ステージをクリアしたら、メダルシールを貼る!
複数のステージをクリアすると表彰状ももらえる!

内容紹介

体つくりの運動遊び・体ほぐしの運動遊びで必要な動きが、種類ごとに
5つのステージに分かれて掲載されています!

  • カラチャレ①

    フラミンゴステージ

    体のバランスをとる
    運動あそび

  • カラチャレ②

    ライオンステージ

    体を移動する
    運動あそび

  • カラチャレ③

    サルステージ

    用具を操作する
    運動あそび

  • カラチャレ④

    ネコステージ

    体ほぐしの
    運動あそび

  • カラチャレ⑤

    ゾウステージ

    力だめしの
    運動あそび

全運動にイラスト&説明付きなので、
子どもたちが自分で読んで
実施することができます!

特別企画

「カラチャレドリル」を
全国200の小学校へプレゼント!

※イメージ

教材は企業の特別協賛によりご提供

カラチャレドリルは学校教育への貢献と理念に賛同をいただいた様々な企業様の特別協力により全国の小学校へ無償で寄贈させていただくことが決定いたしました。
小学校のより良い授業や取り組みのためにご活用いただければ幸いです。カラチャレの寄贈は9月に発表いたします。沢山のご応募をお待ちしております。

※通常のステージに加え、オリジナルステージや食育のコンテンツが掲載されています。

ドリル・シール・賞状・
先生向けテキストが付いて、
全て無料!

※イメージ

寄贈内容

1カラチャレドリル 40冊 × クラス数

2シール ※カラチャレドリルと同数

3賞状 ※カラチャレドリルと同数

4先生用テキスト 3部

※カラチャレドリルはクラス数×40冊お送りいたします。※先生用テキストは各学校につき3部のみお送りします。電子版もダウンロードが可能ですので、足りない場合にはそちらをご活用ください。

募集要項
一次応募期間
2021年7月30日~8月31日
寄贈数
200校
対象
小学校低学年
発送
2021年9月中旬~下旬
お申込み方法
「お申込みはこちら」より、応募フォームへご記入ください。

※今回は公式リリース前の事前募集です。9月以降に企画の詳細を発表いたします。

お申し込みはこちら